モミジと苔

ベランダで愉しむ作り方と育て方

苔テラの観察2019年8月

f:id:koke8:20190816141417j:plain

(苔テラリウム観察2019.8.16)

 

室内の苔テラリウムで苔の生長を観察しています。

 

前回紹介してから既に10か月経過しました。

 

koke8jp.hatenablog.com

 

ぱっと見では変化がないように見えましたが

苔の量が増えていますね。

 

苔の種類は多いのがハイゴケで

真ん中あたりに少しだけあるのが山苔

たぶんそのはずです。

どちらもそれらしい姿ではありませんが。

 

この苔テラリウムを最初に紹介したのは

2014年7月ですからもう5年経過しました。

 

koke8jp.hatenablog.com

 

 

ハイゴケと思われる苔は

先のほうちょっとだけが緑色で

その下ほとんどがうすい茶色。

 

山苔と思われる苔は

ひょろひょろと上に伸びて

本来のこんもりした形にはなりません。

 

 最初のころはいずれ見慣れた

ハイゴケや山苔の姿に生長するものと

なんとなく期待していましたが

どうやらそうはならないようですね。

 

 

 

台風10号の影響で風が強いです。

雨はほとんど降りませんでした。

明日は猛暑になりそうです。

 

©2012-2019 苔八(koke8)