モミジと苔

ベランダで愉しむ作り方と育て方

モミジにうどんこ病が発生

f:id:koke8:20190705153045j:plain

(モミジ実生苗 7月5日)

 

イロハモミジの実生苗に

うどんこ病が発生しました。

 

それに気が付いたのは7月1日です。

 

再萌芽したばかりの赤い小さな新葉に

うどん粉をまぶしたように

白いカビが付着していました。

  

ほかのモミジの実生苗にも

うどん粉病が出始めてる様子。

 

梅雨の時季はうどん粉病が出やすいようです。

 

気温が上がり

新葉が茂って風通しが悪くなるのが

原因なのだと思います。

 

うどん粉病の対処として

白い粉のようなカビがついた葉を

すぐに切り取り袋に入れました。

 

さらに風通しがよくなるように

モミジの実生苗の間引きもしました。

私は薬剤などは使いません。 

 

写真は剪定と間引きをした後のものです。

 

うどん粉病の写真も撮ればよかったのですが

慌てて切り取ってしまったのでありません。

 

このモミジの実生苗は

間引き前の写真と比べると

だいぶすっきりとしたと思います。

  

koke8jp.hatenablog.com

 

 

 

昨日は雨のち曇り。

今日は朝から曇り空でしたが夜は雨。

明日も雨になりそうです。

 

©2012-2019 苔八(koke8)