苔とモミジと苔玉

ベランダ・室内で愉しむ作り方と育て方

モミジ鉢植えの植え替え2018

モミジ鉢植えの植え替えをしています。

 

11月末にまずひと鉢植え替えました。

苔がまばらな下の写真のモミジです。

 

素焼深鉢4号で育てていたモミジの鉢植えを

ひとまわり大きな駄温浅鉢5号に植え替えました。

f:id:koke8:20181207155047j:plain

モミジ植え替え前

f:id:koke8:20181207155144j:plain

モミジ植え替え後

植え替えの手順

 

まず

新しい駄温鉢の鉢底に網を置いて

赤玉土小粒を薄く敷きます。

 

次に

今の素焼鉢からモミジの根鉢を抜き取り

根鉢の下の方の土を少し崩して

長い根や太い根を切り詰めます。

 

そして

モミジの根鉢を新しい鉢に入れてみて

用土を少し入れながら高さを調整します。

 

用土は赤玉土小粒だけでも良いのですが

桐生砂や腐葉土を3割ほど混ぜるのが一般的です。

 

私はピートモスにくん炭を混ぜて使ってます。

(苔玉用にたくさんあるものですから)

 

モミジを植える高さと位置が決まったら

用土を入れて割りばしなどで突き込みます。

 

最後に

たっぷり水をやって出来上がりです。

 

今度は駄温鉢なのでこの鉢植えの土にも

きっと苔がたくさん生えてくるでしょう。

 

参考まで

 koke8jp.hatenablog.com

 

今日も昨年(2017年)の春に発芽した

モミジの実生苗2鉢を植え替えました。

 

まだあと何鉢か植え替える予定です。

 

ちなみに今日は少し剪定もしました。

モミジ・カエデの剪定は12月中ですよ。

 

 

 

今日は大雪

曇り空で寒い一日でした。

明日からは真冬の寒さだそうです。

 

©2012-2018 苔八(koke8)